海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up 素人でも簡単! インフォグラフィックスを作成できるプラットフォーム「Infoactive」

Start Up

素人でも簡単! インフォグラフィックスを作成できるプラットフォーム「Infoactive」

地図やグラフ、チャートなど視覚的に情報を伝えることができるインフォグラフィックス。テキストでは表現しづらいようなことでも、見た人に瞬時に情報を伝えることができるのが魅力だ。また、言葉をあまり使わない分、言語の壁を超えて世...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Infoactive地図やグラフ、チャートなど視覚的に情報を伝えることができるインフォグラフィックス。テキストでは表現しづらいようなことでも、見た人に瞬時に情報を伝えることができるのが魅力だ。また、言葉をあまり使わない分、言語の壁を超えて世界中の人に理解してもらえる力も持つ。

そうしたインフォグラフィックスを自分で作ってみたいと思ったことはないだろうか。このほど登場した米シカゴ発のプラットフォーム「Infoactive」なら、ウェブデザイナーやプログラマーのように専門知識・技術を持っていない人でも簡単にインフォグラフィックスを作成できる。

Infoactiveはどのウェブブラウザーでも利用が可能となっている。使いたいデータが入ったGoogle Driveスプレッドシートを取り込み、そのデータをもとにグラフや地図、チャートなどを作成する。もしスプレッドシートのデータに変更を加えたら、Infoactiveで作成されたインフォグラフィックスも自動的にアップデートされる仕組みになっている。

操作は非常にシンプルで、テキストを加えたり、グラフの色やスタイル、デザインを変更したりといった操作もスクリーンに出てくるアイコンをクリックして簡単にできる。作成したインフォグラフィックスはブログやサイトに取り込むことができるので、より視覚的なページを作成するのに役立ちそうだ。

Infoactiveは、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で展開したキャンペーンで目標額の5倍の資金を集め、現在はベータ版を展開している。興味のある人はサイトでサインアップすれば招待状が届くようになっている。

Infoactive
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報