海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up ユーザーごとにカスタマイズした眼鏡を3Dプリンターで製作するドイツの眼鏡ブランド

Start Up

ユーザーごとにカスタマイズした眼鏡を3Dプリンターで製作するドイツの眼鏡ブランド

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
ドイツ南部コンスタンツで2015年に創設された「You Mawo」は、3Dスキャンと3Dプリンティングの活用によって、各ユーザーの顔の大きさや形、好みにぴったりと合った眼鏡にカスタマイズし、短期間でこれを仕立ててくれる眼鏡ブランドだ。

・ユーザーの顔の形状にぴったりと合った眼鏡にカスタマイズ

「You Mawo」では、無数の顔画像データをもとに、ターゲットとなるユーザー層の平均的な顔の形状を解析し、ベースとなる眼鏡フレームを49種類にわたってリリースしている。

「You Mawo」と提携する眼鏡店では、店舗スタッフが、iPadに装着された3Dスキャナーを使って、ユーザーの顔の形状を高精度にスキャン。

ユーザーが眼鏡フレームを選ぶと、独自のアルゴリズムが3Dスキャンデータを使って、レンズの大きさやブリッジの幅、つるの長さ、鼻あての位置など、ユーザーに最適な眼鏡フレームを設計する仕組みだ。

眼鏡フレームの素材には、軽量で、十分な強度と靭性、柔軟性を有するポリアミドを採用。

ドイツ国内の製作所において、各ユーザーに合わせて設計した3Dプリンタ用データをもとに3Dプリンターで眼鏡フレームが製作される流れとなっている。

・世界各地の優良な眼鏡店と提携

「You Mawo」では、ドイツのほか、英国、フランス、イタリアを含む欧州諸国、クウェート、タイ、日本、台湾など、世界各地の優良な眼鏡店と提携し、これらの提携店を通じてのみ「You Mawo」の眼鏡フレームを販売中。

通常、注文から15営業日程度で、ユーザーにぴったり合ったオンリーワンの眼鏡が届けられるという。(文 松岡由希子)

You Mawo
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報