海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Mobile 直感的操作とデザインにこだわった新タイプのカレンダーアプリ「Peek Calendar」

Mobile

直感的操作とデザインにこだわった新タイプのカレンダーアプリ「Peek Calendar」

予定管理ができるカレンダーアプリはもうこれ以上参入の余地はないのでは、と思うくらい激戦分野だが、このほど新たにiOSアプリ「Peek Calendar」が加わった。洗練されたシンプルなデザインと直感的な操作、そして手でア...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Peek Calendar予定管理ができるカレンダーアプリはもうこれ以上参入の余地はないのでは、と思うくらい激戦分野だが、このほど新たにiOSアプリ「Peek Calendar」が加わった。洗練されたシンプルなデザインと直感的な操作、そして手でアプリ画面の上部を覆うと時刻が現れるという斬新な仕掛けもある新しいタイプのアプリだ。

操作はほとんどがタップやスワイプで事足りるというシンプルで直感的なつくりになっている。カレンダーの日にちを長押しすると予定が加えられるようになっていて、その内容こそタイプする必要があるが、時間は打ち込み式ではなく表示された数字からタップで選ぶだけ。予定をチェックするときは、特定の日をタップするとその日のスケジュールの折りたたみ式ページが開く仕掛けになっている。

ユニークなのが、シェーディングジェスチャーと呼ばれる機能。アプリを起動しているときにiPhone上部を手で覆うと、ロック画面に出てくる時刻表示のように時計が大きく現れるようになっている。これは他のアプリには見られないまったく新しい発想の機能だ。

全体的に機能的でクールなつくりなのだが茶目っ気もある。もし日々のスケジュールの中で煮詰まり、何か新しいことがやりたい!と思ったら、iPhoneを振ると「最近連絡とってない人にコンタクトしてみよう」「誰かを喜ばせてみよう」といった提案が出てきたりする。こんな遊び心もこのアプリならではだろう。日本語に対応しているのも嬉しい。アプリはApp Storeから0.99ドルでダウンロードできる。

Peek Calendar
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報