海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up ライトで起床時間を教えるベッドサイド照明「Zucklight」はスマホのワイヤレス充電も

Start Up

ライトで起床時間を教えるベッドサイド照明「Zucklight」はスマホのワイヤレス充電も

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
夜中にふと目が覚めて、そろそろ起きる時間かどうかをスマホに手を伸ばして確かめたことはあるだろう。しかしもっと簡単に確認できるように、と開発されたのがベッドサイド照明「Zucklight」だ。

起床時間をセットしておくと、その時間になったらライトが灯るというもの。ライトが灯っていなければまだ起床時間になっていない、ということになり、一瞬だけ目をあけて確認してそのまま眠りに戻れる。

・アプリで好きな色に

Zucklightはデザインも機能もシンプルだ。見た目はただの木箱で、ボタン類は一切なし。しかし、下部にLEDライトを搭載していて、連携するスマホマプリで色や明るさを調整できる。

起床時間を設定しておくと、その時間になったらライトが灯り始める。徐々に明るくなることで自然な覚醒を促す働きもある。

・データ分析で眠りの質改善

しかし、Zucklightの機能はそれだけではない。室温とCO2レベル、湿度を感知するセンサーが内蔵されていて、それらのデータをスマホアプリで確認できる。眠りが浅かった日のデータを検証することで、眠りの質向上につなげられそうだ。

また、Zucklightの中にはコイルが埋め込まれ、表面にスマホを置くとワイヤレス充電できる。寝ている間に充電したい人には特に便利だろう。

12.7×12.7×8センチと、ベッドサイドに置けるコンパクトさのZucklightは現在、クラウドファンディングサイトKickstarterで資金調達中。すでに目標額は達成し、今なら47ドル(約5100円)の出資で入手できる。

ちなみに、照明機能だけのものは29ドル(約3100円)、照明とワイヤレス充電機能ありのタイプは39ドル(約4200円)となっている。出資期限は8月12日で、11月にも発送される見込みだ。

Zuckligh/Kickstarter
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報