海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech 環境に負荷をかけない電動ボートがBeau Lakeから登場

Tech

環境に負荷をかけない電動ボートがBeau Lakeから登場

カナダには多くの美しい湖があり、人々は湖での水遊びに親しみを持っている。そうした環境に負荷をかけることなく乗れるボートをカナダのメーカーBeau Lakeが発売した。 クラシックなデザインながら搭載するバッテリーで航行す...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
カナダには多くの美しい湖があり、人々は湖での水遊びに親しみを持っている。そうした環境に負荷をかけることなく乗れるボートをカナダのメーカーBeau Lakeが発売した。

クラシックなデザインながら搭載するバッテリーで航行する100%電動の小型ボートだ。

・シンプル路線の2人乗り

美しい環境を堪能するのに、ガスを排出するのは罪悪感を感じるという環境意識の高い人向けのボートとなる。

今回、マホガニー材の木目で覆われた「Tahoe」と、単色塗りの「Lugano」の2タイプが発売された。どちらも全長4.25メートルの小型ボートで2人乗りとなっている。

座席の間に操縦スティックがきているデザインは、さながら車のよう。実際、クラシックカーにインスピレーションを得てデザインされたとのこと。

座席の他にはボート後部にストレージがあるだけで、全体的にかなりシンプル路線となっている。そしてボディ全体は軽量ファイバーガラスで覆って強度を確保している。

・最高スピードは時速11キロ

スペックはというと、電動モーターはTorqeedoのCruise 2.0 FP、1300rpmモデルを搭載。バッテリーは2685Wh/25.9 Vだ。これによりクルーズ速度は3.5ノット(時速6.5キロ)、トップスピードは6ノット(時速11キロ)となっている。決して早い部類ではないが、周囲の景色を楽しみながらのクルーズには十分だろう。

電動だとガスを排出しないだけでなく、静かに航行でき、静謐な湖にお似合いのボートといえそうだ。価格は3万5000米ドル(約380万円)〜となっている。

Beau Lake

(文・Mizoguchi)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報