海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech 定額制で多拠点住み放題のコリビング「ADDress」が、新規拠点オープンにあたり応援プロジェクトを実施

Tech

定額制で多拠点住み放題のコリビング「ADDress」が、新規拠点オープンにあたり応援プロジェクトを実施

複数の人がともに働くCoworking(コワーキング)が浸透するなか、ともに生活する概念を合わせた、新しいライフスタイル「co-living(コリビング)」が台頭している。 そのコリビングを、定額制で、なおかつ多拠点住み...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
複数の人がともに働くCoworking(コワーキング)が浸透するなか、ともに生活する概念を合わせた、新しいライフスタイル「co-living(コリビング)」が台頭している。

そのコリビングを、定額制で、なおかつ多拠点住み放題で提供するサービスがある。株式会社アドレスの「ADDress」だ。

ADDressはこの夏の新規拠点のオープンにあたり、開発本格始動に向けた応援プロジェクトと会員増枠募集をクラウドファンディング「CAMPFIRE」で開始した。

サブスクリプションモデルの多拠点居住シェアサービス


ADDress は、登録拠点ならどこでも住み放題になる、定額制のシェアサービス。近年の多様な働き方やライフスタイルに応じ、生活拠点の気軽な変更を可能にした。

各拠点のハウスでは、シェアハウスのように個室を確保しつつ、共有部としてリビングやキッチンが設けられている。空き家や別荘を活用することでコストを抑え、光熱費やWi-Fi、家具なども共有することで、利用料金を月額4万円からという低価格に設定している。

以前、Techable(テッカブル)でも、同社代表の佐別当(さべっとう)氏に取材をした。サービス開発の背景や今後の展望などについてインタビューを行っているので、興味のある方にはぜひご覧いただきたい。

【Interview】定額で全国各地に住み放題!サブスクリプション型多拠点コリビングサービス「ADDress」に密着

九州エリアを中心に新規拠点をオープン


同社はこの夏、初の熊本、鹿児島、福岡をはじめとして新たに9拠点をオープンする予定だ。これらが加わると9月末までに全国で26拠点となる。

そして、今回の新規オープンに合わせて、拠点を盛り上げるための応援プロジェクトと会員増枠募集をクラウドファンディング「CAMPFIRE」で開始した。

目標金額は200万円で、8月20日まで実施している。支援額によって、各種イベントの参加や、会員権などのリターンがある。新しいライフスタイルを望んでいる方はチェックしてみてはどうだろうか。

プロジェクトURL:https://camp-fire.jp/projects/view/169847

PR TIMES

 
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報