海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech VWが「ワーゲンバス」を復活!? 顔認証など最先端テックを搭載したコンセプト「Type 20」発表

Tech

VWが「ワーゲンバス」を復活!? 顔認証など最先端テックを搭載したコンセプト「Type 20」発表

フォルクスワーゲンの「Microbus」と聞いてどんなものかをリアルに想像できる人は、一定以上の年齢の人か、車好きかのどちらかだろう。そうした人たちはこのニュース、嬉しいかもしれない。 ドイツ車メーカー、フォルクスワーゲ...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォルクスワーゲンの「Microbus」と聞いてどんなものかをリアルに想像できる人は、一定以上の年齢の人か、車好きかのどちらかだろう。そうした人たちはこのニュース、嬉しいかもしれない。

ドイツ車メーカー、フォルクスワーゲンはこのほど米カリフォルニア・シリコンバレーにある研究施設を拡張し、それを記念して一世を風靡したMicrobusの1962年製「Type 2」の最先端バージョンのコンセプト「Type 20」を発表した。

・外観は1960年代、機能は2019年


Microbusは1960年代のシンボルといっても過言ではない。細長いボディに11もの窓を備え、「ワーゲンバス」という愛称で呼ばれていた。

それを現代風に復刻させたのがType 20だ。外観はまさにType 2。しかし、最先端テックをフル活用し、中身は全くといっていいほど異なる。

最大の違いがType 2は電動という点。10kWhのバッテリーを搭載している。そして運転席のドアにはカメラが設置され、顔認証で車内に入るという仕組みとなっている。

・ホログラフィックも搭載


インテリアは目に見えて現代風だ。タッチスクリーン&ホログラフィックのインフォメーションシステムを搭載する。また、音声操作もビルトインされている。

クラシックな外観から想像できないデジタルワールドが内部に広がるType 20、「ぜひ購入したい」という人もいそうだが、残念ながら販売予定はないとのこと。ただし、I.D. Buzzシリーズとして2022年に発売予定のバンはMicrobusに近いものとなっている。

Volkswagen
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報