海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Enterprise 4K超高画質で拡張可能なタッチパネル対応モバイルモニター「+1(Add One)」が「Makuake」で人気

Enterprise

4K超高画質で拡張可能なタッチパネル対応モバイルモニター「+1(Add One)」が「Makuake」で人気

スマートフォンが普及した今、デバイスを持ち運ぶという概念はもはや当たり前になっている。メッセージのやりとりや調べごとなど、そのすべてがたった1台のスマートフォンで完結してしまう。 しかし作業が精細なものになると、スマート...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
スマートフォンが普及した今、デバイスを持ち運ぶという概念はもはや当たり前になっている。メッセージのやりとりや調べごとなど、そのすべてがたった1台のスマートフォンで完結してしまう。

しかし作業が精細なものになると、スマートフォンでは画面が小さいため捗らない。

そこで活躍してくれそうなのが、株式会社エッジニティが手がけるモバイルモニター「+1(Add One)」。

「+1」は、さまざまなデバイスの映像を手軽に4K超高画質で拡張できる、タッチパネル対応モバイルモニターである。クラウドファンディング「Makuake(マクアケ)」にて6月24日より台数限定で販売中。プロジェクト公開よりわずか8日目にして、支援金1,000万円を突破したという。

・国内大手家電メーカー経験者が開発に携わる


電子機器がコンパクト化、モバイル化する中、それらを映し出すモニターにはいまだにモバイル性がなく、電子機器の可能性を十分に引き出せていない。

「+1」は、そんな現状に着想して開発された。国内大手家電メーカーで経験を積んだエンジニアとデザイナーにより、プロダクトデザインから技術設計を行い、高品質で安心して使えるモバイルモニターを実現。

モバイルモニターを1つプラスするだけで、画面拡大による作業効率アップはもちろん、さまざまなデバイスに繋げることにより、複数人で画面情報を共有することができるようになる。

・「+1」の特長や、プロジェクトの概要を紹介


ボディ部分には超狭額縁パネルを採用しており、気軽に持ち歩けるコンパクトさが魅力だ。多くのノートPC等とUSB Type-Cケーブル1本で接続可能なほか、10点マルチタップ機能を採用した高性能タッチパネルを搭載している。折りたたむことでスタンドにもなる専用ケースを付属しているのも嬉しい。

ラインナップは、4K超高画質とFHD高画質を13.3型と15.6型でそれぞれ用意されている。

「Makuake」のプロジェクトでは、目標金額100万円に対し、すでに進捗率が1031%となっている。

一般販売価格は、超高画質4Kが13.3型モデル60,000円(税込)、15.6型モデル65,000円(税込)で、高画質FHDが13.3型モデル4万3300円(税込)、15.6型モデル4万8300円(税込)。先行予約割引として、「Makuake(マクアケ)」にて、定価の45%OFFを限定各50台、35%OFFを限定各300台用意している。

高画質の持ち運び可能なモニターが欲しい方は、お早めにチェックを!

PR TIMES
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報