海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech 投薬時間をスマホで通知!薬の飲み忘れを防ぐスマートドラッグケース「Pillgo」

Tech

投薬時間をスマホで通知!薬の飲み忘れを防ぐスマートドラッグケース「Pillgo」

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
投薬時間は守らなければならない。が、現実問題として薬を飲む時間をうっかり忘れてしまうことがある。

そういう時、誰かが投薬時間を知らせてくれれば非常にありがたい。クラウドファンディング「Indiegogo」で資金調達を実施している「Pillgo」は、スマートフォンと連携して正確な投薬時間を通知するドラッグケースである。

・7種類の薬を管理

Pillgoは専用アプリを用意している。これは心拍数や血圧を測定する機能もあり、スマートウォッチと組み合わせればより効果的な身体管理ができる。

が、この製品の真価はやはりドラッグケースとしての機能だ。製品内部には7つの仕切りがあり、それぞれに別種類の薬を入れておくことができる。

その用途は個々の裁量でも、もちろん構わない。同じ種類の薬を7回分入れておくのもいいし、別の種類の薬を管理する用途でもいい。

そしてその記録は、スマホアプリで一括管理する。投薬時間が来たら、スマホへの通知と本体のLEDライトがそれを知らせてくれる設計だ。

・最安枠は締め切り

投薬記録と身体情報を同一のアプリで管理するこのPillgo、先述の通りIndiegogoで資金調達キャンペーンを行っている。

価格は42ドル(約4500円)から。実は先日まで、これよりも安い出資枠が存在していたが、こちらは既に締め切り。配送は今年8月を予定している。

Indiegogo
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報