海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech スマートクロック&FMラジオ内蔵のBluetoothスピーカー「ROBOQI H2」は、ワイヤレス充電も可能!

Tech

スマートクロック&FMラジオ内蔵のBluetoothスピーカー「ROBOQI H2」は、ワイヤレス充電も可能!

目覚まし時計も進化する。今やBluetoothを使った接続機能は当然のものになった。 このBluetoothというのは、もしかしたら近現代史の中で最大級の発明かもしれない。これを使えば、どんなものでもワイヤレススピーカー...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
目覚まし時計も進化する。今やBluetoothを使った接続機能は当然のものになった。

このBluetoothというのは、もしかしたら近現代史の中で最大級の発明かもしれない。これを使えば、どんなものでもワイヤレススピーカーに変身できるのだ。

この記事で紹介する「ROBOQI H2」もまた、例に漏れない。現代の目覚まし時計の在るべき姿を提示する製品でもある。

・本格スピーカー兼用目覚まし時計

長方形の、特に目立つところのないデザイン設計と言えばやや悪気があるように聞こえる。だが、それ故にROBOQI H2の見た目は気持ちいいほどのスリムさを感じる。どの部屋に置いても調和するものだ。

が、この製品の本当の持ち味はBluetooth接続のスピーカーになるという点。いや、実のところこの表現は正確ではないかもしれない。というのも、ROBOQI H2はBluetoothの他にもAUX端子が用意されているからだ。有線接続にも対応する本格スピーカー、それがROBOQI H2の持ち味である。

また、本体にワイヤレス充電パッドも内蔵されている。4000mAh容量のバッテリーが内蔵されているから、電源のない所でも使用することができる。

・FMラジオも!

スマートフォンとROBOQI H2がBluetooth接続されている時は、それを活かしてハンズフリー通話をすることも可能。スマホを固定電話のように使うことができるのだ。

さらに、ROBOQI H2にはFMラジオ機能も搭載されている。先ほどの内蔵バッテリーと組み合わせると、災害時にも活用できる。

ROBOQI H2はクラウドファンディング「Indiegogo」で出資を受け付けている。価格は49ドル(5300円)から。配送は今年7月を予定している。

Indiegogo
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報