海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech Volvo Busが150人乗りの大型電動バス「7900 Electric」を発表

Tech

Volvo Busが150人乗りの大型電動バス「7900 Electric」を発表

Volvoの自動車部門Volvo Busは、新電動バス「7900 Electric」を発表した。長さが18メートル超もあり、150人乗りと一度に多くの人を輸送できるのが特徴だ。 詳しいスペックはまだ明らかにされておらず、...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Volvoの自動車部門Volvo Busは、新電動バス「7900 Electric」を発表した。長さが18メートル超もあり、150人乗りと一度に多くの人を輸送できるのが特徴だ。

詳しいスペックはまだ明らかにされておらず、今秋にも正式発表される見込み。

・効率よく輸送


スウェーデンの首都ストックホルムで開かれているUITPグローバルトランスポートサミットでVolvo Bus会長のHåkan Agnevall氏が明らかにした。

「静かでゼロエミッションのバスは、環境問題などに関する自治体の取り組みをアシストするもの。そうした意味において、多くの客を乗せることができる電動バスはかなり重要なツールとなる」と同氏は大型化の意義を語った。

・急速充電にも対応


Volvo Busは現在いくつかのハイブリッド・バスや電動バスを展開しているが、今回の7900 Electricは、昨年からスウェーデン・ヨーテボリでテストが行われているプロトタイプを使用するとのこと。プロトタイプはすでに4500時間、距離にして6万2000キロメートル以上を走行していて、技術的にはすでに“出来上がっている”といえる。

150人乗りだけあって、バスのボディは長く、18メートルのものと、18.7メートルのものの2タイプが投入される。運行の合間にバッテリーをチャージできるよう、急速充電にも対応するとのこと。

この新型バスは今年10月にベルギー・ブリュッセルで開催されるバス展覧会でお披露目される予定となっている。

Volvo Bus
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報