海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech 高所恐怖症の人は無理! 55階ビル屋上に360度シースルーなプールをロンドンに計画

Tech

高所恐怖症の人は無理! 55階ビル屋上に360度シースルーなプールをロンドンに計画

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
空中庭園ならぬ空中プール、しかも360度シースルーなタイプを、英ロンドンに建設する高層ビルの屋上に設置する計画が進んでいる。プール開発のCompass Poolsがこのほどデザインを発表した。

「Infinity London」という名称のこの屋外プールは、側面も床も完全シースルーで、利用者は“空を泳ぐ感覚”を味わえそうだ。

・地上200メートル!


ノリとしては、日本の温泉旅館やホテルにある眺めのいい露天風呂に近いかもしれない。ただし、Infinity Londonは55階建のビルの屋上に設置され、地上からの高さは200メートルだ。

しかも、プールの側面や床はアクリル素材を使い、360度シースルーとなる。ビルはロンドン中心部に立地するので、プールからはロンドンの街並みやテムズ川のパノラマを望むことができる。

また、床の下は空間になっていて、下の階の内側から見上げると泳ぐ人の姿が見えることにもなるようだ。

・床から出入り


プールの容積は60万リットルとなかなかのサイズとなっている。これだけのものを高層ビルの屋上につくるだけでもかなり注目を集めるが、さらにユニークなのはプールへの出入りはプールの床から出現するスパイラル階段で行う点。

出入り口部分の水圧をどのようにコントロールするのか設計の詳細は明らかにされていないが、実現すれば間違いなく世界唯一のものとなるだろう。

このビルには5つ星ホテルが入居し、Infinity Londonは宿泊客専用のプールとなる。現段階では2020年の着工を予定しているという。

Compass Pools

(文・Mizoguchi)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報