海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up 三脚にもなるコンパクト自撮り棒「IMMO」はシャッターリモコン付き!

Start Up

三脚にもなるコンパクト自撮り棒「IMMO」はシャッターリモコン付き!

スマホでの写真撮影はもちろん、最近は自撮りビデオのブログ投稿も珍しくない。そうした撮影シーンであると便利なのが自撮り棒や三脚。 今回はそのどちらの機能も備え、加えてシャッターリモコン付きで、スタビライザー機能で手ブレも補...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
スマホでの写真撮影はもちろん、最近は自撮りビデオのブログ投稿も珍しくない。そうした撮影シーンであると便利なのが自撮り棒や三脚。

今回はそのどちらの機能も備え、加えてシャッターリモコン付きで、スタビライザー機能で手ブレも補正できる「IMMO」を紹介しよう。

・アームは最大50センチ


IMMOはAppleやSamsungなど主要なスマホに対応するスマホ専用自撮り棒。スマホを縦横どちらにも固定できる。

重さ250グラムのIMMOは畳んだ状態だと長さ18.8センチとコンパクトだが、アームを最大50センチの長さにできる。背景を入れて自撮りしたいときや、上からのアングルで撮りたいときなどに便利だ。

自撮り棒を使ってのビデオ撮影でありがちなのが手ブレだが、IMMOにはスタビライザー機能が備わっているので、歩いたりスケートボードに乗ったりしながらの映像もスムーズな仕上がりになる。

・三脚で記念撮影も


自撮り棒としてだけでなく、三脚として使えるのも便利だ。アーム下部が三つ足になり、記念撮影をしたりタイムラプス撮影をしたりするときに使える。

ちなみに、IMMOにはリモコンが付いていて、スマホとBluetoothでペアリングすることでシャッターをコントロールできるようになる。作動範囲は8〜10メートル。

IMMOは現在クラウドファンディングサイトKickstarterで資金調達中。すでに目標額は達成し、現在の出資額は34ドル(約3700円)〜となっている。日本への送料は8ドル(約870円)だ。

出資は7月3日まで受け付けるので、ビデオブロガーやスマホグラファーはチェックしてみて。発送は今年9月を予定している。

IMMO/Kickstarter
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報