海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up あらゆるApple製品をつなげて充電もできる「TOOYN」が便利そう!

Start Up

あらゆるApple製品をつなげて充電もできる「TOOYN」が便利そう!

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Apple製品を愛用している人の中には、MacBookを操作している間に、iPhoneやAirPodsも別途コンセントにつなげて充電するというシーンがあるのではないか。

しかし、どうせならワンストップで充電でき、なおかつデータ転送などもできるに越したことはない。今回紹介する「TOOYN」は、そんな人のためのワンストップチャージャー兼ハブだ。

・HDMIやSDカードも


PCに充電ケーブルをさし、その上各種メディアをつなげたり、モバイル端末を充電したりするとなると、PCまわりはケーブルだらけになる。

それを一つで解決できるのがTOOYNだ。TOOYNにはULTRAとBASICの2種類があり、いずれもハブのように使える。USB 3.0、そして4K HDMI、SDカード、マイクロSDカードのポートを備える。

・置くだけで充電も


TOOYNがハブとせずにチャージャーと称するのは、ワイヤレス充電機能を搭載しているからだろう。ケーブルでTOOYNの電源を確保する必要はあるものの、それさえしてしまえばTOOYNの上に載せるだけでApple WatchやAirPods などのQi対応デバイスをワイヤレス充電できる。

ULTRAとBASICの大きな違いは、ULTRAにはUSB -Cが用意されていること。つまり、素早く充電したい人向けの製品となる。ちなみにインプットはどちらもUSB –Cとなっている。

Apple製品愛用者に、と紹介したが実際にはUSB-Cラップトップ全般で活用できる。TOOYNは現在クラウドファンディングサイトIndiegogoで資金調達中。今ならULTRAは79ドル(約8600円)、BASICは59ドル(約6400円)の出資で入手できる。出資期限は7月6日。

TOOYN/Indiegogo
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報