海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Enterprise ドミノ・ピザが人工知能でピザの出来映えを評価する専用スマートスキャナーを導入

Enterprise

ドミノ・ピザが人工知能でピザの出来映えを評価する専用スマートスキャナーを導入

世界最大級の宅配ピザチェーン店ドミノ・ピザ(Domino’s Pizza)は、2019年5月27日、人工知能(AI)を活用した専用スマートスキャナー「DOM Pizza Checker」をオーストラリアおよびニュージーラ...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
世界最大級の宅配ピザチェーン店ドミノ・ピザ(Domino’s Pizza)は、2019年5月27日、人工知能(AI)を活用した専用スマートスキャナー「DOM Pizza Checker」をオーストラリアおよびニュージーランドの全店で導入した。

・人工知能でピザの出来映えを自動評価

「DOM Pizza Checker」は、飲食業向けソリューションを開発するオーストラリアのスタートアップ企業「Dragontail Systems」との提携により、機械学習(ML)やセンサー技術などのテクノロジーを用いておよそ2年をかけて開発された。

焼き上がったピザを厨房の上部からカメラで撮影し、独自の人工知能「DRU AI」がドミノ・ピザの品質基準を満たしたピザの画像データを参照しながら、ピザや生地、トッピングの種類、トッピングやチーズの配置、温度をもとに出来上がりの状態を分析し、その品質を自動で評価する仕組みとなっている。

・人工知能を活用した品質向上への取り組み

ドミノ・ピザでは、注文したピザが厨房で調理されていく様子を消費者がリアルタイムに画像で閲覧できる機能を2019年末までに追加する計画を明らかにしている。

「DOM Pizza Checker」の仕組みを効果的に活用し、進化させることで、商品の品質管理を徹底すると同時にその透明性を高め、顧客ロイヤリティの獲得につなげる狙いがあるものとみられている。(文 松岡由希子)

Domino’s Pizza Enterprises
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報