海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Release 雑誌『子供の科学』が「よく飛ぶ紙飛行機」型紙がもらえる《夏休み定期購読キャンペーン》開催!

Release

雑誌『子供の科学』が「よく飛ぶ紙飛行機」型紙がもらえる《夏休み定期購読キャンペーン》開催!

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
雑誌『子供の科学』を出版する株式会社誠文堂新光社(東京都文京区)は、2022年8月15日(月)まで、雑誌『子供の科学』を定期購読すると「よく飛ぶ紙飛行機」の型紙がもらえる定期購読キャンペーンを開催中です。

画像1:

 小中学生向けの科学雑誌『子供の科学』は、実験や工作、自然観察、プログラミングなどの楽しい体験を通して、子供たちの科学への関心を高める記事をたくさん掲載しています。

 自由研究特大号となる2022年8月号(7月8日発売)では、身のまわりの元素を調査してまとめる「自分でつくる元素周期表」のポスター付録、モーター工作の工夫でおもしろい動きの車をつくる「くねくねドリフトカー」、メダカの卵を育てて観察する方法、さらには夏休みにはじめてオリジナル動画づくりにチャレンジできる別冊付録「動画制作スタートBOOK」など、子供たちにこの夏体験してほしい企画を多数紹介しています。

画像2:

画像3:

 また、8月15日(月)までに雑誌『子供の科学』を定期購読した方全員に、「よく飛ぶ紙飛行機」の型紙をお送りするプレゼントキャンペーンを開催!

画像4:

定期購読キャンペーンの詳細は以下をチェック!
https://www.kodomonokagaku.com/read/42459/


 届いた型紙を切り抜いて、ホチキスでとめることで、高性能な紙飛行機「ホチキスペグ」をつくることができます。
 このホチキスペグは、紙飛行機の世界的権威・二宮康明先生が子供でもつくりやすいように設計した機種。小学校低学年からでも比較的かんたんにつくれますが、おもしろいほどよく飛びます。

 また、翼の角度などを調整することで、さまざまに飛び方が変化します。テスト飛行を繰り返して、よく飛ぶ調整法を見つければ、立派な自由研究になりますよ。

 さらに、子供の科学のWebサイト「コカネット」DX会員(月額330円)に登録すると、紙飛行機型紙を使って高性能な紙飛行機をつくるポイントと、飛ばし方のコツを解説した動画を視聴できます(7月下旬公開)。

 この夏は、紙飛行機型紙&動画を活用して、充実した自由研究に取り組んでみてはいかがでしょう?

【雑誌概要】
『子供の科学』
仕 様:B5判、112ページ
通常定価:本体700円+税(8月特大号特別定価:本体800円+税)
発売日:毎月10日発売
公式サイト:https://www.kodomonokagaku.com

【雑誌のご購入はこちら】
誠文堂新光社 書籍紹介ページ:https://www.seibundo-shinkosha.net/magazine/kids/72048/

【雑誌に関するお問い合わせ先】
株式会社 誠文堂新光社
〒113-0033 東京都文京区本郷3-3-11
ホームページ:https://www.seibundo-shinkosha.net/
フェイスブック:https://www.facebook.com/seibundoshinkosha/
ツイッター:https://twitter.com/seibundo_hanbai

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事

WHAT'S NEW

最新情報