海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Release 秋の京都観光みやげに最適!きな粉の新しい価値を国内外に発信し続ける「吉祥菓寮」から新きな粉スイーツ「きなの宮ショコラ」が発売!!

Release

秋の京都観光みやげに最適!きな粉の新しい価値を国内外に発信し続ける「吉祥菓寮」から新きな粉スイーツ「きなの宮ショコラ」が発売!!

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社麦の穂(本社:大阪府大阪市、代表取締役:杉内健吉)が展開するきな粉スイーツ専門店 吉祥菓寮より、新商品「きなの宮ショコラ」を11月1日(金)より発売いたしました。

画像1:

■「きなの宮ショコラ」について

画像2:

深煎りきな粉を使った風味豊かな特製板チョコをザクザク食感のクッキーで挟みました。クッキーにコーティングされたチョコレートにはフランス・ヴァローナ社のブロンドチョコレートを使用。マイルドな甘さとほのかな塩味が感じられる、香ばしくリッチな味わいに仕上げました。

商品名称:きなの宮ショコラ
販売価格:5個入り1,200円(税別)/ 10個入り2,400円(税別)
販売店舗:吉祥菓寮 各店
※お取り扱いの無い店舗もございます。

■きなの宮コンセプト
「きな粉」が一般的にはまだ「豆の粉」と呼ばれていた室町時代、宮中に仕える女房たちが黄金色をした粉の見栄えから“華のある呼び名”として名づけ、のちに広まっていったのが「きな粉」と言われています。 私たちは、優美さと上品さを備え、当時情報発信の最先端であった女房たちにならい、古くから日本人に親しまれてきた「きな粉」の魅力を見つめ直すとともに、きな粉から誕生したお菓子に華を添えて「きなの宮」と名付けました。

■きなの宮シリーズ商品紹介

画像3:

こだわりの国産大豆から作られた香ばしいきな粉を使用したお菓子「きなの宮」は 京都みやげやご進物としてご好評いただいております。

商品名称:きな粉ミルク万頭「きなの宮」(写真左)
販売価格:5個入り600円(税別)/10個入り1,200円(税別)

商品名称:香ばしきな粉ショコラ「きなの宮サンド」(写真右)
販売価格:5個入り750円(税別)/10個入り1,500円(税別)

■吉祥菓寮について

画像4:

1934年に創業、日本で初めて節分煎り大豆を商品として販売した「桂華堂」を前身とする「吉祥菓寮」は、自家焙煎きな粉を使用したこだわりのきな粉スイーツをご提供しております。人気の「焦がしきな粉パフェ」は独特なビジュアルがInstagramなどのSNSで話題となり、「吉祥菓寮祇園本店」はパフェを求めて連日多くのお客様でにぎわっております。見た目だけではない、きな粉スイーツの美味しさは多くの方を魅了し京都から世界へときな粉の新しい価値を提案し続けます。


<吉祥菓寮WEB情報>
公式ホームページ:https://kisshokaryo.jp

<吉祥菓寮SNS>
Instagram:kisshokaryo
https://www.instagram.com/kisshokaryo/
Twitter:@kisshokaryo
https://twitter.com/kisshokaryo
Facebook:@kisshokaryo
https://www.facebook.com/kisshokaryo/

【会社概要】
会社名  :株式会社麦の穂
代表者  :代表取締役 杉内健吉
従業員  :正社員280名 パ―トアルバイト1,600名(2019年1月時点)
本社所在地:〒530-0047大阪市北区西天満3-13-20 ASビル2F
TEL  :06-6361-7000
URL  :http://www.muginoho.com

<事業内容>
・飲食店の経営
・飲食店のフランチャイズチェーン店の加盟店募集及び加盟店の指導業務
・菓子の製造、販売

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事

WHAT'S NEW

最新情報