海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Release \今年はまだ1ヶ月ある/ 2023年を《達成》で締めくくろう! 「Amazon ブラックフライデー」にて、45製品以上を最大40%OFFで販売

Release

\今年はまだ1ヶ月ある/ 2023年を《達成》で締めくくろう! 「Amazon ブラックフライデー」にて、45製品以上を最大40%OFFで販売

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Amazonにて2023年11月24日(金)~12月1日(金)の8日間にわたり開催される「Amazon ブラックフライデー」およびその先行セールにて、45以上のホームフィットネス / ストレッチ製品を最大40%OFFにて販売。年始に立てた目標を叶え、2023年を《達成》で締めくくれるようSTEADYから贈る、“なりたい自分”収穫に向けた特大エールです。

画像1:

2018年のブランド展開開始から、SNSやカスタマーサポートで既存製品に対するお客様の声を拾い上げ、日本人の体格や考え方、住環境、ライフスタイルに配慮したホームフィットネス / ストレッチ製品を提案し、日本においてトップクラスのEC販売実績を誇るステディジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO:森 由樹)は、総合オンラインストアAmazon.co.jp(以下、Amazon)にて2023年11月24日(金)~12月1日(金)に開催される「Amazon ブラックフライデー」および先行セールにおいて、ボディメイクや体のコンディショニングを幅広くサポートする45以上のSTEADY / RELANESS製品を最大40%OFFにて販売します。

最大の注目は、外出が億劫になりがちな冬でも、読書や動画視聴をしながらスタイルアップや運動不足解消に臨めるバイクシリーズ。2023年10月の発売当初からAmazon新着ランキングの【フィットネスバイク】 / 【アップライトバイク】で2冠に輝くと共に、レビュー平均★4.7を獲得(※1)している最新モデル「STEADY スピンバイク Plus」をはじめ、【上級者も納得の実走感】 / 【機能性と美しさを両立したデザイン性】 / 【最大120分の長時間稼働】の3拍子が揃った人気モデル「STEADY スピンバイク Pro」、筋トレと有酸素運動が同時にできるタイパ重視モデル「STEADY バンド付フィットネスバイク」など全7製品がセール対象にラインナップしています。

また、立体的な上半身や頼もしい背中を目指す方にイチオシの「STEADYマルチ懸垂マシン」や「STEADY ディップススタンド」、ケアしたい部分に当てて転がしたり、ぶら下がるだけの簡単動作で腰や肩のつらさにアプローチできる「STEADY 電動フォームローラー」や「RELANESS RelaxHang」など、筋力アップからボディメンテナンスまで、皆様の“なりたい自分”の実現をサポートするアイテムがお手頃な価格で揃い踏みします。さらに、JBBFオールジャパン2大会連続優勝のトップフィジーカー・久野圭一選手と共同開発し、2023年8月の販売開始からわずか1日でAmazon売れ筋ランキングの【握力トレーナー】で1位を奪取し、累計販売個数3,000個を突破した「STEADY Ultimate Gear クロスグリップ」も、過去最安値で登場します。

【SLOW BUT STEADY(ゆっくりでも着実に)】――11月も下旬に差し掛かり時の流れの早さを痛感する時節柄ですが、2023年はまだ1ヶ月以上残っています。年始に立てた目標に着実に近づいている方も、少し距離があいてしまっている方も、ここからの最後のひと頑張りが自分との約束を結実するかどうかを決めます。一人でも多くの方に《達成》の二文字で2023年を締めくくっていただきたいという願いを込めてSTEADYから贈る、“なりたい自分”収穫に向けた特大エールです。

(※1)2023年11月16日(木)20:00時点


主な対象製品 (抜粋)


画像2:

■ 【年内にウエスト-3cmを目指したい】 有酸素運動が捗るバイクシリーズ
[表1: https://prtimes.jp/data/corp/44477/table/47_1_182e6019f501de068ae35e01480a37cc.jpg ]


■ 【年内に懸垂+2回を達成したい】 懸垂 / ディップス関連アイテム
[表2: https://prtimes.jp/data/corp/44477/table/47_2_e9d8b759bfaae0c48c536d4b85ed84d9.jpg ]


■ 【年内に肩や腰のつらさとバイバイしたい】 ストレッチ / ボディケア関連アイテム
[表3: https://prtimes.jp/data/corp/44477/table/47_3_4b7e95c4cb75edf0cc01a26396916ec9.jpg ]


■ 【年内に重量+5kgを達成したい】 筋トレ強化アイテム
[表4: https://prtimes.jp/data/corp/44477/table/47_4_7e4b597f76db03c66fbb8542726e00ff.jpg ]


(※2)OFF率は、STEADY / RELANESS公式サイトにおける2023年11月16日(木)時点の販売価格を基準に算出し、小数点以下を四捨五入したものです。


ステディジャパン株式会社 / フィットネスブランド「STEADY」について


「心身健康かつ自分らしく生きられる社会の実現」をビジョンに、ホームフィットネスブランド「STEADY」とウェルネスブランド「RELANESS」を展開しています。最も大切にしているのは、日本人ならではのホスピタリティを活かした製品&サービスづくり。お客様インタビューやレビューの分析に、客室乗務員出身メンバーのサービス提供経験をベースとした対話重視の「GoTalk型のカスタマーサポート」を組み合わせ、既存製品の改善を迅速に重ねながら日本人の体格や考え方、住環境、ライフスタイルに配慮したソリューションの提案を続けています。STEADYはAmazonや楽天などのECモールにて主要ランキング1位を獲得すると共に、2018年のブランド展開から5期で累計販売個数50万個を突破、約2,400%の事業成長を実現しています。

【ブランド名「STEADY」に込めた思い】
ブランド名の「STEADY」は、“SLOW BUT STEADY”ということわざに由来しています。訳すと「ゆっくりでも着実に」、つまり「継続は力なり」という意味です。フィットネスにはまさにこの言葉がぴったりです。また英単語の「STEADY」には「決まった恋人」という意味もあります。STEADYは製品を手にとってくださった皆様に寄り添う、そんな存在でありたいと心から願っています。

【ステディジャパン株式会社について】
本社: 〒160-0022 東京都新宿区新宿1-9-3 NBKビル8階
代表者: 森 由樹
設立: 2014年
資本金: 1,400万円
公式サイト : https://www.steadyjapan.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事

WHAT'S NEW

最新情報