海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Release SKB Walletアプリのスマートコントラクト機能が「寄付」の分野にも進出!NPO法人 東京キャットガーディアンの「コネコ募金」がSKB Walletアプリからも利用可能になりました!

Release

SKB Walletアプリのスマートコントラクト機能が「寄付」の分野にも進出!NPO法人 東京キャットガーディアンの「コネコ募金」がSKB Walletアプリからも利用可能になりました!

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
SakuraBloom[SKB]を発行する株式会社NEGTEC(東京都港区:代表取締役 廣野高一)は、SKB Walletアプリのスマートコントラクトコンテンツにて、「NPO法人東京キャットガーディアン」との「コネコ募金」をスタートしました。

画像1:



寄付×スマートコントラクト×仮想通貨wallet

行政などから行き場のない猫達を引取り、飼育希望の方に譲渡する活動並びに地域猫活動をおこなっているNPO法人東京キャットガーディアン。近年はNPO法人東京キャットガーディアンをはじめとする保護団体によって猫の殺処分が激減している一方、その活動費用はまだまだ十分だとは言えず、寄付による支援が必要です。
SKBは自社が手掛けるSKB Walletのスマートコントラクト機能を寄付の分野にも活用し、仮想通貨による寄付が身近になるように普及を進めていくことで、NPO法人東京キャットガーディアンが手掛けている活動を応援したいと考えています。
スマートコントラクトとブロックチェーンを用いた寄付は、全送受金履歴が可視化されているため従来の寄付に比べて透明性が高く、新しい寄付のツールとして注目を集めています。
※現在、SKB Wallet ではSKBによる寄付のみ受け付けております。
※今後のアップデートで「ビットコイン」「イーサリアム」「リップル」による寄付も受付可能となります。


SKBWalletから「コネコ募金」への寄付方法

『SKB Walletをダウンロード』>『Walletホーム画面』>『Shop』>『動物保護団体(寄付)』>『東京キャットガーディアン』>『この寄付を選択』で寄付画面に進みます。

寄付後は、「コネコの写真や成長記録などのデジタルコンテンツ」&「お礼のコメント」をNPO法人東京キャットガーディアンから受け取ることができます。受け取ったデジタルコンテンツやお礼はSKB Walletの「購入履歴一覧」から閲覧いただけるほか、コネコの成長過程や癒し動画も確認いただけます。

SKBは今後もコネコの保護活動並びに仮想通貨を用いた寄付活動に力を入れてまいります。


SKB Walletのダウンロード方法



画像2:

(App Store)
https://itunes.apple.com/jp/app/skb-wallet/id1422341944?mt=8
(Google Play)
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.skb_app


東京キャットガーディアンとは

行政などから猫達を引取り、飼育希望の方に譲渡する活動並びに地域猫活動をおこなっています。日本初の保護猫カフェや移動型譲渡会場車~幸せの黄色い車~を運営し、2018年9月に総譲渡数6,500頭を達成。猫付きマンション、猫付きシェアハウスや、「ねこのゆめ~成猫のお引き取りと再譲渡事業~」など、猫と人のための様々なシステムを作り活動しているNPO法人です。
https://tokyocatguardian.org/donation/konekobokin/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事

WHAT'S NEW

最新情報