海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Release JPSAジャパンプロサーフィンツアー2019 ショートボード第1戦・ロングボード第1戦「ガルーダ・インドネシア/旅工房 ムラサキプロ supported by 秀吉内装」

Release

JPSAジャパンプロサーフィンツアー2019 ショートボード第1戦・ロングボード第1戦「ガルーダ・インドネシア/旅工房 ムラサキプロ supported by 秀吉内装」

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
ムラサキスポーツが協賛!!【Surfing for all がんばろう日本!】 2019年4月19日(金)~25日(水)、バリ島クラマスにて開催!!

株式会社ムラサキスポーツ(所在地:東京都台東区、代表取締役社長:金山 元一)は、2019年4月19 日(金)~25日(水)の期間中、バリ島クラマスにて開催しているJPSA ジャパンプロサーフィンツアー2019ショートボード第1戦・ロングボード第1戦「ガルーダ・インドネシア/旅工房 ムラサキプロ supported by 秀吉内装」に協賛いたします。

本大会は、一般社団法人日本プロサーフィン連盟・JPSA が主催するもので、JPSAジャパンプロサーフィンツアー2019の開幕戦であり、2020年の東京五輪に向けて意欲を燃やしている日本のトッププロたちが数多く参戦し、熾烈な戦いが繰り広げられます。
画像:


昨年WCTも開催された世界有数のクオリティの高い波をもたらすクラマスポイントにて行われ、東京五輪を来年に控える本年は、各界からの注目度が特に高まっています。

ムラサキスポーツからは、ショートボードの田中英義選手、大橋海人選手、渡辺寛選手、深川達哉選手、村田嵐選手、小笠原由織選手、松本コア選手、照屋林助選手(AMスポンサーシード)、田岡なつみ選手、平田夏帆選手、都築虹帆選手(スポンサーシード)が参戦します。
また、ロングボードの尾頭信弘選手、森大騎選手、田岡なつみ選手、平田夏帆選手(AMトライアル)が参戦、総勢13名の選手が出場します。

大会の模様はライブ中継され、より多くの皆様に世界トップレベルのサーフィンをご覧いただける機会となります。
また、本大会の観戦ツアーも催行しており、17名のお客様が参加します。

かねてよりサーフィンを含むアクションスポーツの普及・啓蒙に努めてきたムラサキスポーツは、東京五輪への注目が集まる今こそ、改めて日本のサーフィンを応援し、牽引してまいりたいと考え、本大会をサポートいたします。

【大会概要】

名称:JPSAジャパンプロサーフィンツアー2019ショートボード第1戦・ロングボード第1戦
「ガルーダ・インドネシア/旅工房 ムラサキプロ supported by 秀吉内装」

主催: 一般社団法人日本プロサーフィン連盟・JPSA

特別協賛: 株式会社ムラサキスポーツ
     株式会社旅工房
     ガルーダ・インドネシア航空

協賛: 株式会社秀吉内装

開催日程: ショートボード:2019年4月19日~23日
ロングボード :2019年4月23日~25日
※ショート・ロング共にプロトライアル同時開催

会場:バリ島クラマス

URL:http://www.jpsa.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事

WHAT'S NEW

最新情報