海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

WHAT’S NEW

最新情報

RANKING

人気の記事

WHAT'S NEW

最新情報

南ア輸送業界の風雲児、わずか3年で急成長したTripplo

2023年10月、物流ソフトウェアプラットフォームを提供するTripploは、180万米ドルという多額の株式投資を確保することに成功し、南アフリカで大きな話題を呼んだ(参考)。 ヨハネスブルグに本拠を置く同社は運送業者、...

デジタル処方せんで医薬品デリバリーを実現、インドネシアの遠隔診療を支えるHalodoc

インドネシアでは2010年代中頃からAndroid OSのスマートフォンが急速に普及。同時に、スマホアプリを介してサービスを提供するスタートアップが続々と登場するようになった。 その代表的存在とも言えるひとつが、Goje...

【特集】成長するペットテック市場、ユニークな猫用ガジェットも

Global Market Insightsの2023年報告書によると、ペットテック市場は2023年から2032年にかけてCAGR15%以上を記録すると予測されている。2桁の成長率を支えるのが世界的な「Pet Human...

インド最速のユニコーン企業、デジタルファーストブランドの買収・成長戦略で評価額10億ドル超

インドでは、パンデミック以来デジタル化が急速に進んでいる。インターネットやスマートフォン、電子決済の普及が消費行動に変化をもたらし、EC市場も大きく成長。JETROによると2030年までに3500億ドル規模に成長し、20...

インドネシアEdTechの雄、オンライン外国語学習プラットフォーム「Cakap」とは

インドネシアの公用語はインドネシア語である。ジャワ語やスンダ語など各地域の言語もあるが、少なくとも書き言葉とジャカルタでの暮らしや公の場ではインドネシア語が用いられる。 しかし、近年では国外からの投資が活発になり、インド...

RANKING

人気の記事

サイバーセキュリティ脆弱性の「修復」に特化、希少な女性CEO率いるイスラエルDazz

あなたはサイバーセキュリティ脆弱性の「検出」と「修復」、どちらを必要としますか? そう聞かれたら誰もが「両方」と答えるに違いない。では今まで「修復」を担う製品が存在しなかったと聞いたら、どう思うだろうか。 サイバー攻撃は...

インド国産SNS「ShareChat」、15の地域言語対応&英語非対応で国民的アプリに

多様な言語と文化が共存する多民族国家インド。英語話者が1億人を超えるアジア最大の英語大国である一方、公用語であるヒンディー語を含め22の憲法公認言語が存在する。一説には、方言を含めて約600もの言語が話されているという(...

【特集】成長するペットテック市場、ユニークな猫用ガジェットも

Global Market Insightsの2023年報告書によると、ペットテック市場は2023年から2032年にかけてCAGR15%以上を記録すると予測されている。2桁の成長率を支えるのが世界的な「Pet Human...

デジタル処方せんで医薬品デリバリーを実現、インドネシアの遠隔診療を支えるHalodoc

インドネシアでは2010年代中頃からAndroid OSのスマートフォンが急速に普及。同時に、スマホアプリを介してサービスを提供するスタートアップが続々と登場するようになった。 その代表的存在とも言えるひとつが、Goje...

インド最速のユニコーン企業、デジタルファーストブランドの買収・成長戦略で評価額10億ドル超

インドでは、パンデミック以来デジタル化が急速に進んでいる。インターネットやスマートフォン、電子決済の普及が消費行動に変化をもたらし、EC市場も大きく成長。JETROによると2030年までに3500億ドル規模に成長し、20...

INTERVIEW

インタビュー

REVIEW

レビュー

RELEASE

リリース

STORY

ストーリー

RECOMMEND SERVICE