• Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • CLOSE

ワイヤレス高速通信とスマホ充電機能を内蔵 スマートコート「M」が開発中

MotiifM“身につけられるテクノロジー”として、スマートウォッチやスマート眼鏡のようなデバイスが開発され、話題を呼んでいるが、新たな形態として“洋服タイプ”のものも登場しているようだ。

Motiifが手がける「M」は、一見普通のトレンチコートに見えるものの、4G LTEの高速通信機能と、スマートフォンの充電機能をもった“スマートコート”である。機能重視のツールにありがちな見た目の悪さはなく、ファッション性もあるコートなので、日常的に着用することができそうだ。男性用、女性用が用意され、カラーも黒、ベージュなど3色から選べる。

「M」の胸ポケット部分には充電器が搭載されており、スマートフォンをポケット内に挿入して充電をおこなう。コート自体を充電するまで、最大3回までスマートフォンの充電ができるため、外出中の電池切れ問題をクリアしてくれるだろう。 iPhone 4、5s、Samsung GALAXY S 3、GALAXY S 4の機種に対応している。

また、このスマートコートにはワイヤレスでネットワークに接続する機能があり、Sprintの提供するKarmaを通じて、4G LTEの高速通信ができる。通信速度は平均3~6Mbpsで、アップロード速度は1.5MBpsという速さを誇る。この通信にかかる通信費は、使った分だけ支払う制度を採用しており、利用開始から最初の3ヶ月間は、1ヶ月1GB分までは無料で、その後は1GBごとに14ドルの通信料がかかる。着用して出かけるだけで、外出中も心行くまで、安心してスマートフォンを利用できるようになりそうだ。

M

注目の記事
8月26日 | Tech