• Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • CLOSE

指1本のジェスチャーだけでデバイスを操作可能!指輪型ツール「Ring」が開発中

Ring以前、客1人1人にiPadが渡され、アプリを通じて店内の客同士が交流できるソーシャルバー「LogBar」を紹介したが、この「LogBar」を主催するログバーが、今度は新しいデバイスの開発に着手しているという。

「Ring」という指輪型デバイスで、人差し指に着けて使用する。「Ring」には、同社が研究をしている“ジェスチャー解析技術”が用いられており、指を動かす身振りをするだけで、テレビなどの家電、モバイルアプリなど、さまざまなデバイスを操作できるというものだ。指の動きによって、電源のオンオフを切り替えたり、音楽の音量ボリュームを上げたり、自動改札でICカードの代わりに使用するなど、あらゆる使用方法が考えられる。

今後は、開発者向けにAPIを公開し、「Ring」の技術を活用したアプリやデバイスを公開できる「Ring Store」をオープンする予定だという。わずか1秒の指の動作だけで機器などを操作できる、この魔法のようなツールは2014年に販売開始予定。

Ring

注目の記事