• Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • CLOSE

これは便利!360度の映像が手軽に撮れる極小カメラがクラウドファンディング中

米カリフォルニアに本拠を置くスタートアップ「eCapture」がクラウドファンディング中の360度カメラが話題だ。

・スマホに取り付けて使用

Lyfie1

この小さな球体状のプラグイン式のカメラ、商品名はLyfieEye。Android対応のスマホやタブレットに、マイクロUSB端子を通して取り付け使用する。

電源は接続先のデバイスから取るため、事前の充電は不要。Bluetoothとの接続も気にする必要なし。何ともお手軽なカメラだ。カラーは、ブラックとローズゴールドの2種類を予定している。

専用のアプリを使えば、撮影中の画像をライブで視聴することができ、Facebook等のSNSへそのまま投稿することも可能となる。ただしiPhoneには非対応。現時点ではAndroid端末のみでしか利用できないことに注意!

・価格もリーズナブル!

Lyfie2

気になる画質も、ハイエンドクラスのカメラと比べれば見劣りするものの、普段使いには充分なレベルだ。

発売時期は来年4月になる予定。Amazonや同社HPを通して購入可能となる。気になる価格は149ドル(約1万7000円)。スマホのデバイスを活用するため、カメラ価格はリーズナブルと言えるだろう。

さらに、現在Kickstarterで実施中のクラウドファンディングに参加すれば、109ドル(1万2500円)とお得に早期入手が可能だ。LyfieEyeは、eCaptureにとって最初のプロダクト。将来的には3D分野にも乗り出すことを計画しているという。今後の展開にも注目しよう!

World’s smallest 360 video camera for Android phones!

注目の記事