• Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • CLOSE

ワンランク上の“民家”を貸し出す「Onefinestay」、部屋の提供者が1000人超に

ちょっとおしゃれで立地のいい“民家”に泊まりながら、ホテル並みのサービスを―。旅行客に個人の部屋を貸すサービスを世界中で展開する「Airbnb」が人気だが、「Onefinestay」はワンランク上の同様のサービスをロンドンとニューヨークで提供している。値段がAirbnbより若干高めな分、立地や部屋の質などがよいのが売りだ。

Onefinestayの宿泊先にはロンドンの時計台の中やニューヨークの歴史建造物などもあり、価格は1ベッドルーム1泊250ドルからタウンハウスタイプ1泊2000ドル超までいろいろだ。

ロンドンで始まったこのサービス、現在はロンドンとニューヨークでのみ展開している。両都市で宿を提供するメンバーは1000人を超え、過去12カ月で4倍になった。このサイトの最終目標はホテルのような便利さと、ローカル型の体験(オーナーとの交流など)ができるという両方を兼ね備えていることだ。

部屋と設備はオーナーが提供し、リネンやトイレ用品などはOnefinestayが準備する。もちろんオーナーが書くレコメンデーションを閲覧できるiPhone用アプリもOnefinestayが提供し、クリーニングやプライベートシェフの手配さえもアプリでできるようになっている。

注目の記事
9月23日 | Tech