• Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • CLOSE

胸のドキドキが直に伝わる!心拍数測定デートアプリ「Hands-Free Tinder」

hansfreetinder2アメリカ発のデートアプリで、海外の独身スマホユーザーにはもう知らない人はいないほどメジャーになった、「Tinder」。

その定番アプリから、Apple Watchの心拍数センサーを使って“好き”、“嫌い”を伝える、新しい「Hands-Free Tinder」アプリが登場した。

・心拍数でブラウズする「Tinder」

まずは、普段の心拍数を測定。次にプロフィールをブラウズし始めると、心拍数が上がった写真を検出。

hansfreetinderApple Watchを触らなくても、「Hands-Free Tinder」が相手にマッチしたことを告げ、メッセージのやり取りができるようになる。

逆に心拍数が下がったり、同じ心拍数のままだと、“その相手は好みでない”とアプリが判断し、次々に違う人のプロフィールを表示する。

・デートアプリの“ドキドキ”を大切に

プロフィールをじっくり読んで“考える”のではなく、“ドキドキ”を大切にするというのがこのアプリの狙い。近日、iOSとAndroidバージョンが公開予定だ。

一見冷たい感じのするデジタル社会で、文字通り心の声を聞いて相手を選ぶ時代になるのかもしれない。

Hands-Free Tinder

注目の記事
5月25日 | Tech
5月25日 | Start Up