• Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • CLOSE

絵文字の次はコレ!テキスト内容に合わせて分身キャラが動くチャットアプリ登場

MimeChat専用アプリもあるなど、「Emoji」はすでに世界に広く浸透した感がある。絵文字の良さはなんといって、文章を“デコる”ことで感情を盛り込めること。

その絵文字をさらにパワーアップさせたものが登場した。自分のアバターを作成でき、しかも入力したテキストに合わせてアバターが動く「MimeChat」だ。

・肌、髪、服もカスタマイズ!

MimeChatは基本的にチャットアプリ。チャット画面に自分と相手のアバターが現れ、入力したテキスト内容に合わせてアバターが踊ったりするというもの。

MimeChat2利用するにはまず、アバターを作成する。ヘアスタイルや肌の色、表情、コスチュームなどを選べるようになっている。

・アバター同士がハイタッチ

あとは普通にテキストを入力するだけだが、その内容に合わせてこのアバターが動く。

例えば、「ディスコに行く?」と入力するとアバターが踊り、また「パンチ!」とタイプすると相手のアバターのほおにパンチがとぶ。「やったね!」というときはアバター同士がハイタッチするといった具合。

つまり、会話が即座にアニメーション化され、互いにリアルタイムに楽しめる。ちなみに、作ったアバターはFacebookやTwitter、Pnterestなどでも使える。

残念ながらこのアプリ、英語のみ対応。しかし単語だけの入力でもアバターは反応するので、親しい友達と遊ぶのはありかも。

アプリは現在iOSでダウンロードでき、Android版も間もなくリリースされる見込み。ダウンロードは無料となっている。

MimeChat

注目の記事