• Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • CLOSE

ゾンビから逃げろ「Zombies, Run! 2」 全世界75万人突破のランニングアプリ

ZombiesRun2『昨晩私たちはゾンビに襲われた。物資が不足している。生き延びる為に、見つけられる物は何でも集めてほしい!』

イヤホンから聞こえてくる臨場感溢れるミッションに、いつもの平和なランニングが一気にゾンビとの戦いに変わるランニングアプリがあるのをご存知だろうか?

「Zombies, Run! 2」は、全世界に75万人のプレーヤーがいる人気のランニングアプリ。イギリス、ロンドンに本拠地を置くゲーム開発会社Six to Start が、権威ある文学賞の新人賞に輝いた作家ナオミ・アルダーマンとタッグを組んだ、終末後の世界をテーマにしたゾンビストーリーだ。

そこは避難都市エイブルタウン。プレイヤーはこの世界の「走り屋5号」としてベースから調査に出かけ、水やラジオ、バッテリーなどの物資を集めながら走っていく。パワーアップしたバージョン 2.5.2には、45人の声優が参加。背後に聞こえてくるうなり声に、思わずランニングのスピードも上がってしまいそう。

ランニングの経過時間に合わせてラジオドラマ形式でストーリーが展開されるので、歩きでも、ジョギングでも使えるし、トラッキングモードを変更すればジムのランニングマシーンでも使用可能。『ゾンビに見つかったぞ。後ろを振り向くな、走れ!!』のかけ声と共にゾンビに追い込まれるインターバルトレーニングで、最後のダッシュも自然にスピードが上がる。

ミッション完了後ベースに戻った時、集めた資源を使い住居や病院を建設する。無料のオンラインサービス、ZombieLinkにアクセスすればGPSで距離、時間、ペースや行った場所などの詳細な地図が確認できる。

元々固定ファンの多いゾンビ物のストーリーに加え、ヒーロ気分でトレーニングできるこのアプリの運動効果は、英国国民保健サービスのウェブサイトでも紹介されているほど。

全世界にユーザーがおり、多言語版のリリースが期待されているが、今のところ翻訳予定はないそう。しかし、比較的簡単な英語と効果音を駆使したアプリのため、英語初心者でもリスニング力が鍛えられそうだ。今ならキャンペーン中で50%オフ!iPhone版は400円、Android版は418円。

Zombies, Run!   iPhone版

Zombies, Run!  Android版

Zombies, Run! 2トレーラーYouTubeビデオ

 

 

注目の記事
6月26日 | Mobile